>>>ハムスターとの信頼関係を築くおすすめのペレット。

  このエントリーをはてなブックマークに追加

ハムスターのなつく方法となつかせるまでの期間

ハムスターがなつく事をハムスターの種類のせいだと
思ってる『間違った認識』をしている方を大勢います。

 

私は、キンクマ、ジャンガリアンを飼って5年以上になります。
キンクマもジャンガリアンもはじめは全然懐きません(笑)

 

ハムスターはとても臆病です。あなたが想像する以上に。
だからとても慎重に接する為の5か条をお伝えします。

ハムスターがなつく方法を5か条だけ伝授

  • ハムスターを専門的に扱うショップで購入する
  • ハムスターを購入した日から1週間触れ合わない
  • ハムスターのケージ選びを正しく慎重に選ぶこと
  • ハムスターに住みやすい環境を提供する

ハムスターとのいい関係築き楽しく過ごすためには、
絶対に守らないといけません!

ハムスターを専門的に扱うショップで購入する

ハムスターを専門的に扱うショップがあればそこで。
もしなければ、しっかりとお世話をしていペットショップで
購入しなければなりません。

 

その理由は、ハムスターとの信頼関係を築くためです。
ショップでお世話をされている段階で粗悪な環境化で
育てられたり、虐待的な扱いを受けていたら話になりません。

 

いくらご家庭に迎えても、いい信頼関係を築く事は
不可能です。やっぱりショップでの扱いはとても大事なので、
ハムスター選びと店員さんをしっかりと見極める事が大事です。

ハムスターを購入した日から1週間触れ合わない

ハムスターを飼ってしまうと、あまりの可愛さにすぐにでも
触れ合いたいと思ってしまう魔力を持って居ます(笑)

 

それでも、1週間は待つべきです。その理由は・・・

  • 飼い主のにおいを覚えてもらう。
  • エサを与えてくれる人を覚えてもらう。
  • 飼い主の声を覚えてもらう。

などの理由があります。この処置を怠ると、後悔をします。
なかなかいい関係が築けずに時間だけがすぎます。
>>>ペレットを食べない?多くの飼い主が間違うエサの与え方。
ハムスターは臆病です。突然、知らない場所、
知らない環境、知らない人、知らない声の中で
暮らさないといけません。

 

それはペットショップからずっとです。
段階を踏んでから接するようにしないといけません。
そこで、ゆっくり覚えて貰う必要があります。

 

初めは、近づくだけでびっくりして隠れる子もいます。
しかし、1週間程度で慣れてくれるでしょう。

 

それでも触れ合うにはまだまだ早いです。
触れ合うには最低でも2週から6カ月という
長いスパンで見ないといけません。

 

ただ、最初の1週間はとても大事な期間なので
丁重に慎重に扱う必要があります。

ハムスターのケージ選びを正しく慎重に選ぶ

ハムスターケージを正しく選ぶ事がとても重要です。

 

ハムスターは好奇心旺盛です。目に映るもの
すべてを触ったり噛んだりして確認します。

 

誤ったケージを選ぶとケージを噛む事を覚えて
しまいます。そうなると、人の手を見ると噛むのです。

 

そして、今度は人の手をみたら噛む事を覚えてしまうので
極力、ハムスターが噛む事を覚える環境を
減らす事が大事です。

ハムスターに住みやすい環境を提供する

ハムスターの住みやすい環境づくりはとても大事です。
一般的には、水分補給ボトルとか、回し車とかが必要です。

 

しかし、簡単な考え方というと安心してリラックスできる
環境がとても大事なのです。

 

ハムスターがビックリしたら逃げられるスペースや、
暗闇、人の目が届かないような隠れ場などが
重要でハムスターはそれがある事で安心を覚えます。

 

そうなると、穏やかになり懐き易くなるでしょう。

ハムスターのなつく方法のまとめ

ハムスターがなつくまでには時間と労力が
かかります。そしてたくさんの愛情も(´艸`*)

 

ですから、頭にメモをとって正しい飼い方を
実践してみて下さいね♪

関連ページ

ハムスターを飼った時の落とし穴
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターを飼うならオスとメスどっちがいい?
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターの体調を確認しよう。
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
おすすめのハムスターフード一覧
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターにおすすめのアイテム
おすすめのハムスターアイテムを紹介します。私が実際に使用しているものの中から紹介をしたいと思います。ハムスターの飼育にお役立て下さいね!ハムスターは飼育環境や、アイテムの有無や配置により気性が変わりますので、気をつけて下さいね。
ハムスターに与えるエサの間違い
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターが食べると危険な食べ物
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターが食べると危険な食べ物 果物
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターが食べると危険な食べ物 その他
ハムスターが食べると危険な食べ物のその他の色々な食材や料理について書きたいと思います。愛情深いが故にいろいろ与えてしまう飼い主が増加しておりますが、危険ですので簡単にエサを上げないで下さいね。
ハムスターの床材|ハムスターに適した床材の比較
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターの床材 広葉樹マットのメリットデメリット
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターの床材 コーンクリーンベットのメリットデメリット
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターの床材 ニューネイチャーランドのメリットデメリット
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターの床材 消臭エコマットのメリットデメリット
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ジャンガリアンハムスターにおすすめのアイテム
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
私が実際に使用するアイテムの紹介|初心者マニュアル
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
私が実際に使用するフードを紹介|初心者マニュアル
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターの床材はオスメスで変えるの?
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターにミルワームを与える理由。栄養価や代用品はあるの?
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターを長生きさせるためのコツ。
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターの噛み癖を治す方法
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターが死んでしまった時の気持ちの在り方。
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターが懐かずに困ってる飼い主へ。
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターQ&Aまとめ 質問、疑問と回答編
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターフードのもりもり野菜を比べてみました。
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。
ハムスターを簡単に飼いたいと思わないで!
初めてでも失敗しないハムスターの選び方や食事、掃除や家の作り方など、ハムスターの飼う時に知っておきたいキホンを紹介しています。